繰り返すあごニキビ

繰り返すあごニキビ

何度でも繰り返す厄介や皮膚のトラブル、それは「あごニキビ」ですね。
「あごニキビ」の特徴は、大きな塊がボコッとできることが多く、また、痛みを伴う場合もあります。

 

一刻も早く治してしまいたい「あごニキビ」ですが、それにはまず、それができてしまう原因を知ることが先決です。

 

 

「あごニキビ」ができてしまうおもな原因は、「ホルモンバランスの崩れ」によるものですが、「食生活の乱れ」、「ストレス」、「毛穴汚れ」、「間違ったスキンケア」が原因で起こる場合も多いんですね。

 

 

ホルモンバランスの崩れ

まず、「ホルモンバランスの崩れ」ですが、「あごニキビ」ができてしまう大きな原因は「男性ホルモン」の仕業によるものなんです。

 

あなたが女性であっても、生理前などは特にホルモンバランスが崩れやすく、男性ホルモンの分泌が活発になりますので、もうそろそろ生理かな?と思ったら、「十分な睡眠」でひとまず身体を休め、「緑黄色野菜」を食事の中に積極的に取り入れてみて下さいね。

 

 

食生活の乱れ

そして「食生活の乱れ」。

 

忙しい現代人にとって、毎日バランスのとれた食事をコンスタントに摂取することは至難の業。

 

ですが、本気で「あごニキビ」を治したいのであれば、以下の点に注意を払ってみましょう。

 

「飲酒や喫煙の習慣」。飲酒に限らず、刺激物の過剰な摂取は内臓(特に胃)に悪影響を及ぼし、それにより、皮膚の代謝機能を弱めます。

 

また、「ナッツ」、「チョコレート」、「油分の多い食品」の過剰摂取は、皮脂の分泌を促すものであり、「あごニキビ」の大敵ですね。

 

 

毛穴汚れ

そして「毛穴汚れ」。

 

これは、皮脂の分泌に対し、洗顔が十分でなかったり、メイクが残っていたりした場合に、毛穴がふさがれて「あごニキビ」の原因となります。

 

また、「毛穴汚れ」と関連していますが、「間違ったスキンケア」、これも「あごニキビ」を誘発します。

 

メイクをきちんとオフすることは基本中の基本ですが、洗顔のし過ぎもよくありません。

 

洗顔のし過ぎを繰り返すことにより、皮脂の分泌が徐々に多くなり、角質層が厚くなって行きます。
これにより、「毛穴詰まり」が起こり、「あごニキビ」など、吹き出物の大きな原因となるんです。

 

 

「あごニキビ」がなかなか治らない、「あごニキビ」を何度でも繰り返す・・・。

 

 

このような方は、まずは「睡眠時間」や「食生活」など、ご自身のライフスタイルの見直しを行うとともに、正しいスキンケアを行ってみて下さいね。

 

<< TOPページでまとめを見る